尾道パパイヤスムージー



マルゴデリ × 尾道パパイヤ
「青パパイヤ」を使った
ミックススムージー、始めます。



尾道市御調町の休耕田を活用し、農薬・化学肥料を使用せず
栽培されている「尾道パパイヤ」を使ったミックススムージー!
酵素や豊富な栄養素を含む青パパイヤが
おいしく手軽に摂れる!

マルゴデリの新作は
なんと「青パパイヤ」を使った
ミックススムージー!

青パパイヤって?

日本ではまだ馴染みのない青パパイヤは
トロピカルフルーツの甘いパパイヤとは違い、青い状態のパパイヤ。
甘くなく、クセのない味とシャキシャキした食感をもつ野菜としての使い方ができる食材。
タイなどの熱帯地方では日常的に食べられていて、炒め物、サラダ、漬物に使われることが多いのだとか。

尾道で育つ青パパイヤがある

主に熱帯諸国で生産される青パパイヤが日本国内、広島県尾道市でも生産されていることを知り
我々マルゴデリは「尾道パパイヤ」生産者の方に直接お会いして実際に育てているところを
見せていただきました。

尾道パパイヤが栽培されている、尾道市御調町(みつぎ町)。

12月末。
「尾道パパイヤ」が栽培されているハウスに
案内していただきました。

この日はとても寒かったのですが
ハウスの中は熱帯のように暖かく、入った瞬間メガネが曇る!

生い茂る青パパイヤに圧倒

立派に実ったたくさんの青パパイヤ。
生育が早く、4月ごろからグングン伸びて9月には収穫できるそう。

別のハウスには、ズラリと並ぶパパイヤの苗も。

こちらでは、ハウスだけでなく、露地栽培も行われています。

「尾道パパイヤ」生産者の内海さんは
中山間地域では、農業を辞められる方が増えている。
耕作放棄された農地を活用して何かできないか?
と考え
「他の人が作らないようなものを」とパパイヤに注目し、
試行錯誤して無農薬栽培を始められました。

パパイヤ栽培の取り組み開始から3年。
年々収穫量は増加。
テレビや新聞などのメディアでも紹介され
尾道の新しい特産品として注目を集めています。

パパイヤの豊富な栄養を
手軽に摂れるスムージー

尾道パパイヤの食味を活かし
トマト、グレープフルーツとミックスすることで
サッパリと爽やかで飲みやすい味わいに仕上げました。

また、甘みづけにもこだわり、
ミネラル豊富な種子島産粗糖を使用しました。

青パパイヤには栄養がたくさん!
タンパク質・脂肪を分解し、肉を柔らかくする
「パパイン酵素」とよばれる酵素も含まれていて
食べると体内でも消化吸収を促してくれます。
ボディラインが気になる方にもオススメです。笑

豊富な食物繊維や
ビタミンC、ポリフェノールなど
栄養そのまま摂れるスムージー。

美味しく出来上がったので
ぜひ一度ご賞味ください。

尾道パパイヤスムージー
¥500(税別)

広島県尾道市御調(みつぎ)町の「尾道パパイヤ」を使用!
トマト、グレープフルーツをミックスしたサッパリ系スムージー。

2月2日(金)より
マルゴデリ さんすて福山店にて先行販売開始!

そして、2月中旬よりマルゴデリ各店舗でも順次提供開始!
お楽しみに!


尾道パパイヤスムージー